第60回学術講演会運営事務局

株式会社MAコンベンションコンサルティング
TEL: 03-5275-1191
FAX: 03-5275-1192
E-mail:
igcs2018-jsgo60@macc.jp

演題募集

演題登録について
第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会はIGCS2018と合同開催となります。
演題は、IGCS2018のHPにて英語Oral、英語Poster、日本語Oralでご登録いただけます。
基本的には英語での発表をお願いしております。
(日本語Posterの募集はしておりません。)

【IGCS2018演題登録ページ】
http://igcs2018.com/scientific-information/call-for-abstracts#.WcSP-7puJPY

英語でご登録いただきました演題に関しましては、IGCS2018より採否が決定され Oral PresentationもしくはPoster Presentationでのご発表となります。
日本人演者からの優秀演題の表彰も行いますので、英語でのご参加をお待ちしております。
日本語で登録いただいた演題に関しましては、第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会にて採否を決定いたします。

演題締め切り期限

2018年5月9日(水)午前8時

以下、ご登録に関する注意点となります。

日本語の抄録は700文字、題名は90文字までとなります。
システム上日本語抄録の文字数カウンターはございますが自動文字数制限がかかりませんので、ご提出前に必ず文字数をご確認ください。
同一演題における英語、日本語でのご登録はいただけません。
演題登録のシステム上、「背景」「方法」「結果」「結論」の枠組みがあり各枠組みにご入力いただく必要がございます。
該当しない場合、「n/a」とご入力ください。その場合、抄録集にも「n/a」と記載されます。
図表、写真はJPEG形式ファイルのアップロードをお願いいたします。それ以外の形式のファイルは、対応しておりません。
Video Presentationへご提出される場合、TopicはSurgical Filmsを選択し、抄録をご提出ください。採否が決定いたしましたら映像のご提出方法をご連絡いたします。
FAXでの演題登録は受け付けておりません。
最終提出された抄録は、変更できません。
採択された演題の抄録は学会公式雑誌に出版されます。
筆頭演者は、学会参加登録をし参加費をお支払いいただく必要がございます。
プログラム作成、学会雑誌に抄録を掲載する関係で早期登録期間(2018年7月18日まで)に参加登録をお願いいたします。
本学会以前にほかの学会で発表あるいは、すでに雑誌投稿された抄録は受け付けておりません。
IGCS2018への演題は英語で第60回婦人科腫瘍学会学術講演会への演題は日本語でご登録ください。
英語の抄録は250単語、題名は20単語までとなります。
演題登録期間を厳守ください。
発表形式については、ご一任下さい。発表形式はご希望にそえない場合もありますので、ご了承下さい。
登録する演題内容を共著者全員が承認していることを前提としております。
「詳細は発表にて説明する」と記載されている抄録は受け付けておりません。
演題登録確定メールが送られてこない場合、演題の登録はできておりません。
その場合、abstracts@kenes.comへご連絡ください。お問い合わせは英語のみの対応となります。
演題に関するすべての通知は、演題を登録した著者にお送りいたします。
そのため、筆頭演者が演題を登録することをお勧めいたします。

演題登録に関するお問い合わせは、以下の第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会事務局にて承ります。お問い合わせ内容によりIGCS2018運営事務局Kenesからのご連絡となりますことご了承ください。その場合、英語での対応となります。

第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-7 麹町パークサイドビル402
株式会社MAコンベンションコンサルティング内
Tel 03-5275-1191(代表)
E-mail igcs2018-jsgo60@macc.jp