第60回学術講演会運営事務局

株式会社MAコンベンションコンサルティング
TEL: 03-5275-1191
FAX: 03-5275-1192
E-mail:
igcs2018-jsgo60@macc.jp

事前登録

本年、9月14日(金)~16日(日)に行われます、
「The 17th Biennial Meeting of the International Gynecologic Cancer Society」の前日(9月13日・木)に"Shingo Fujii Young Doctors Summit" が開催されます。
海外から100名、日本から100名の若手医師を対象としたサミットとなります。

【Shingo Fujii Young Doctors Summitについて】

“IGCS Young Doctors Summit”は京都大学名誉教授 藤井信吾先生のご尽力により、
IGCS学会で毎回行われるプログラムとして確立されてきました。
藤井先生はIGCS理事に選出されて以来、IGCSのなかにおける日本およびアジアの
プレゼンスを高めるべく格段の働きをなされ、2008年にPresident Elect、
2010年にPresidentに就任され、2012年には第14回IGCS学会(バンクーバー)を主宰されました。
その間、一貫して、若手医師教育およびレベル向上のため、藤井先生自ら資金を集められ、発展途上国から参加する若手医師への旅費を補助することで、第14回IGCS学会にて最初の“Young Doctors Summit”を開催し見事に成功させています。
このIGCSに対する藤井先生のご貢献が認められ、以来、“Shingo Fujii Young Doctors Summit”とお名前が冠につけられ、第15回IGCS学会(メルボルン)、第16回IGCS学会(リスボン)と毎回開催されてきました。
第17回IGCS (京都)におきましても、“Shingo Fujii Young Doctors Summit”を9月13日(木)に開催いたしますが、これまで以上に多くの若手医師のご参加をいただき、 学会を盛り上げていただきたいと存じます。

なお、ご不明な点がございましたら、下記事務局までお問い合わせ下さい。
皆様のIGCS 2018へのご参加を心よりお待ちしております。
The 17th Biennial Meeting of the International Gynecologic Cancer Society, Local Organizing Committee Chair
小西 郁生

【募集人数】

100名

【応募条件】

応募時点で40歳以下であること
応募時点でIGCS2018ウェブサイトより事前登録が完了していること
https://igcs2018.com/registration-(2)/registration#.Wxd240xuI2w

【応募方法】

“Shingo Fujii Young Doctors Summit”に参加することを第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会運営事務局宛へメールすること
(件名をShingo Fujii Young Doctors Summit参加とし、本文に英文氏名、英文所属と事前登録が完了している旨を記載する)

【応募締め切り】

2018年7月31日(火) 9月4日(火)※応募締め切りを延長しました
定員になり次第、応募を締め切ります。

【応募先】

第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会運営事務局
igcs2018-jsgo60@macc.jp

お問合せ先
第60回日本婦人科腫瘍学会学術講演会(合同開催:17th IGCS)
運営事務局/㈱MAコンベンションコンサルティング
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-7 麹町パークサイドビル402
TEL:03-5275-1191 /FAX:03-5275-1192
igcs2018-jsgo60@macc.jp