【第62回】
日本婦人科腫瘍学会学術講演会

第62回学術講演会運営事務局

株式会社MAコンベンションコンサルティング
TEL: 03-5275-1191
FAX: 03-5275-1192
E-mail : jsgo62@macc.jp

一般演題募集/採択結果

■演題採択結果

採択結果一覧

【2020/05/11 時点】
演題の採択結果につきまして、上記「採択結果一覧」よりご確認ください。
なお、会期変更に伴い、プログラム調整後、発表形式ならびに日時は改めてご案内いたします。

※採択された演題のみ掲載。不採用、取り下げは掲載しておりません。
※公募ワークショップに選出された演題には、「採択(公募ワークショップ演題として採⽤)」と記載されております。
※病理症例検討会セッションに選出された演題には、「採択(病理症例検討会セッションとして採⽤)」と記載されております。

■申し込み方法

オンラインによる応募のみとなります。
演題登録ページに掲載の指示に従い必要事項を入力のうえ、ご応募ください。

●今回、ワークショップを公募いたします。

【ワークショップ】 「婦人科稀少腫瘍の診断・治療」(公募)

※公募ワークショップに応募される場合は、演題登録画面の発表形式で、
「公募ワークショップ」を必ず選択ください。

※「公募ワークショップ」は、1月23日(木)で締め切らせていただきます。

病理症例検討会へ演題申し込みをされる方へ

■申し込み資格

発表者は本学会会員に限ります。
共同演者は会員でなくても演題登録を受け付けます。
発表者で未入会の場合は、本会事務局にて入会の手続きをしてください。
令和元年度中の入会が必要となります。

〈会員番号・入会の問合せ〉
https://jsgo.or.jp/admission/index.html

■演題登録 申し込み受付期間

2019年11月12日(火)~2020年1月23日(木)

2020年2月14日(金)

演題登録は締切りました。
多数のご応募誠に有難うございました。
詳細につきましては、本ページ上に後日掲載致します。
(個別での発表日時ご連絡はいたしません。)

★2月14日(金)以降の延長はおこないませんので、ご注意下さい。
★「公募ワークショップ」は、1月23日(木)で締め切らせていただきます。

上記期間中、下記ボタンから登録・修正が可能です。
受付期間内であれば登録した抄録の修正が可能です。通知された登録番号とパスワードを用いて演題修正を行ってください。
※締切後の修正は一切お受け出来ませんのでご注意ください。

■演題の採否

後日、こちらのページにて採否結果を掲載いたします。別途通知はいたしません。

演題新規登録画面 確認・修正画面