【第63回】
日本婦人科腫瘍学会学術講演会

pdf ポスター(1.32 MB)

第63回学術講演会運営事務局

株式会社MAコンベンションコンサルティング
TEL: 03-5275-1191
FAX: 03-5275-1192
E-mail : jsgo63@macc.jp

ハンズオンセミナー

7月17日(土) ハンズオンセミナー

2018年、2019年に本会が主催して行ってまいりましたハンズオンセミナ―を、第63回学術講演会期間中に学術講演会と共催で行います。
参加には別途費用が必要となりますが、お申し込みは先着順となりますので、
鏡視下手術の基本を学びたい方は、奮ってご参加ください。なお、本年はコロナウイルス感染予防のため、12人限定での開催となります。
よろしくお願いいたします。

【開催概要】

開催日:2021年7月17日(土) 14:30~16:30
受付時間;14:00~、受付場所;松の間前
会場:リーガロイヤルホテル大阪 梅、松、桜の間
参加費:3,000円(当日現金払い お釣りの無いようご準備ください)
定員:12名
※事前登録制 先着順となります。

【実技内容】

1.安全なトロッカー挿入
2.鉗子操作
3.腟断端縫合
4.子宮筋腫核出モデル縫合
*参加者には、本会編集の腹腔鏡下手術手技の基本、合併症対策などをまとめたテキストを配布いたします。
*各テーブルに専属の講師がつき、個別に指導いたします。

【申込方法】

お名前・ご所属・当日ご連絡可能なお電話番号・メールアドレスを記入の上、
事務局( gyn-ws@jsgo.or.jp )にメールをお送りください。
事務局からの返信メールで受付完了となります。

※第63回学術講演会にご参加いただく先生限定とさせていただきます。
※COVID-19の感染状況により中止となる場合がございます。ご了承ください。

日本婦人科腫瘍学会
第63回学術集会会長    大道正英
手術手技研修委員会委員長  寺井義人

7月18日(日) ハンズオンセミナー

セミナー詳細は、こちらの PDF(1,053KB) をご確認ください。

■明日から実践!電気メスの基礎と安全使用のためのハンズオン

開催日時:2021年7月18日(日)10:00~11:30
会  場:リーガロイヤルホテル(大阪)2階「桜」
対  象:研修医から若手医師、指導医まですべての婦人科医の先生

司 会:羽田 智則 先生(倉敷成人病センター 婦人科)
ご講演:本間 崇浩 先生(富山大学附属病院 呼吸器一般外科)
インストラクター:安堂 有希子 先生(兵庫県立尼崎総合医療センター)
         岸本 佐知子 先生(近畿大学奈良病院 産婦人科)

■参加申込

<WEBでの視聴希望の場合>
※ご参加は今回の学会に参加登録をされた医療関係者の方のみに限定させていただきます。
下記のURLよりご登録ください。

https://zoom.us/webinar/register/WN_giOn0c0IRQmM8fAPIlEqPA

<会場にて参加希望の場合>
※ご参加は今回の学会に参加登録をされた医療関係者の方のみに限定させていただきます。
下記のEmailアドレス宛に「FUSE参加希望、ご施設名、お名前、学会参加登録時に発行されるログインID(数字6桁)」をご記入いただきお申し込みください。

amcoinfo@amco-inc.net

共催:株式会社アムコ
本ハンズオンセミナーに関するお問合せ先:
株式会社アムコ宣伝部
amcoinfo@amco-inc.net