学会概要

理事長挨拶

公益社団法人 日本婦人科腫瘍学会
理事長 片渕秀隆

この度、日本婦人科腫瘍学会の理事長を拝命するにあたり、一言ご挨拶申し上げます。

本学会の歴史は、1975年8月に栗原操寿先生、天神美夫先生、野田起一郎先生(現名誉会長)によって設立された日本コルポスコピー研究会に遡ります。その後、複数の学会・研究会によって担われていた婦人科腫瘍学を網羅・集約する必要性が高まり、日本婦人科病理・コルポスコピー学会と日本卵巣腫瘍病理研究会が合併し、1998年に特定非営利活動法人(NPO)日本婦人科腫瘍学会となりました。さらに、2013年に公益社団法人日本婦人科腫瘍学会となり現在に至っています。会員は現在4,128名で、婦人科腫瘍分野の産婦人科医だけでなく、広く病理診断医や放射線治療医も在籍しています。

TOPへ